【フットサル・ソサイチコート感想】J SOCIETY FOOTBALL PARK CHOFU

趣味

画像は、J SOCIETY FOOTBALL PARK CHOFU Twitterアカウント(@JSFP_chofu)より

スポンサーリンク

J SOCIETY FOOTBALL PARK CHOFUの感想

運動不足解消として3年前に趣味としてフットサルをはじめましたが、それだけでは飽き足らず、ソサイチにもたま~に行くようになりました。

フットサル・サッカーは10年くらい前までやっていたのですが、留学を機に辞めてから、風邪はひきやすくなるわ身体は太っていくわでこれはやばい!何とかしないと!と思い、フットサルを再開しました。

幸運なことに、素晴らしいチーム(エンジョイ系)に巡り合えたので、今でも毎週続けることができています。

そしてこの3年間、個人参加フットサルや大会へのチーム参加で様々なコートを回ったので、そのレビューをしていきたいと思います。

J SOCIETY FOOTBALL PARK CHOFU

ここは、ソサイチ(7人制サッカー)の普及活動を行っている一般社団法人日本ソサイチ連盟が運営する施設となります。平日の夜、土日などに個人参加ソサイチが開催されています。Labolaから、またはメールでも毎週頭に1週間の開催予定がきます。

ソサイチだけでなくフットサルもできます。フットサルコートを3面つないだのがソサイチコートになります。

HPからの受け売りですが、
このコートは、マイナスイオンを発生する特殊な素材の人工芝を採用しているほか、膝などの負担を軽減する緩衝材として“COCOフィールド”というヤシの実からできている天然の素材を採用し夏場の温度上昇の軽減に取り組むなど、利用者の方にとって快適な環境づくりに努めています。
とのことです。

入口から入ってすぐ左に券売機があり、チケットを購入して、受付します。初回参加の場合は、その際にカードを作ってくれます。

場所は、京王線調布駅の隣駅である京王多摩川駅または布田駅から徒歩15~20分程度です。

コートの具合・感想

アクセスはやや駅から遠いかなと思います。また隣にも別のグラウンドがあったりするので、迷うかもしれませんが、緩やかな上り坂を登った先にある方です。

人工芝とゴムチップのコートです。トレーニングシューズだと特に問題ありませんが、室内用フットサルシューズやサッカースパイクシューズなどはやや滑るな、と思いました。なので、ソサイチやる場合は、スパイクよりトレシューの方がいいかな、と思いました。とはいえ、スパイクでやってる方も多いです(慣れればいけるのかな?)。

個人参加のレベル

ここでは個人参加のソサイチに何度か参加させていただきました。平日夜2回、日曜夜1回です。

日曜に比べてやはり平日はややレベルが高いな、という印象を受けました。まぁ、平日夜にソサイチやろうなんて思う方はある程度のモチベーションあると思うので当たり前ですが。

八幡山コートのソサイチと同じように、ある程度ボール止めて蹴るなどができないとちょっときついかな、と思いました。もちろんミスしたから怒られるということはありませんが、八幡山コートのソサイチより少しレベル高めかなという感じです。

結論

職場から家に帰る途中にあるような場所なので、平日はたま~にこれからも参加させて頂こうとは思っています。ただ、アラフォーなので定期的に通わないと、身体が…。

フットサルばかりでたまにソサイチをやると、高確率でハムストリングの筋肉痛になります。走る頻度や距離が違うと使う筋肉も違うということでしょうか。

↓↓↓今回の記事が参考になったら応援クリックをお願いします。


健康と医療ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました